TEL LINE ネット予約

お灸って何? | 芝公園・浜松町・赤羽橋・三田 芝公園整骨治療院

Blog記事一覧 > 2021 10月の記事一覧

お灸って何?

2021.10.18 | Category: 鍼灸

こんばんは。芝公園整骨治療院の高橋です。

先日お灸は何から出来ているの?と聞かれたので今日はそれにお答えします。

 

まず灸施術ですが、もぐさを米粒半分くらいの大きさに捻り、皮膚の上に置いて、線香にて点火します。

このもぐさは日本全国で生息しているある植物から作られています。

ちなみに食べたことがある方もいるかも知れません。

その植物は・・・・・・草餅や団子にも使われているよもぎです

道端にも生えているので身近に感じるかもしれませんね。

 

ここで、簡単にもぐさの作り方をご紹介します。

まず、使うのはよもぎの葉っぱの部分のみなので葉のみを集めて日光で天日干しします。

湿気は大敵なので空気が乾燥している秋冬に作ることがおおいみたいです。

乾燥が不十分であると出来上がりの品質にも影響しますので、機械乾燥させるところもあるみたいです。

天日干しでは晴れの日にしっかりと乾燥させましょう。

乾燥した葉は石臼で細かく粉砕しすり潰します。

石臼で粉砕したよもぎは、まだもぐさになる毛と、粉砕された葉肉、茎などが混在する、粉末の状態です。

長通しというふるいの役割をする機械の中に粉砕したよもぎを入れ、回転させて撹拌することで、

もぐさと雑物をふるい分けます。

最後に唐箕(とうみ)というふるいの様なものにかけて選別して完成となります。

 

当院では直接皮膚に乗せて施術することもありますが、症状に応じて台座灸や箱灸など症状により変えております。

気温が下がりだしてきました。体調管理の為にも当院のご利用をお待ちしております。

ご予約はインターネット予約またはお電話でのご予約でお願いします。

芝公園整骨施術院・鍼灸院・整体院
〜首、肩、腰の痛みや交通事故施術〜
スタッフ全員が経験豊富な国家資格者です♪
お気軽にお問合せ下さい♪♪
東京都港区芝2-8-13KITAハイム芝201
03-6400-3511

酸素カプセルはどのように身体に良い?②

2021.10.13 | Category: 健康情報,酸素カプセル

こんにちは。芝公園整骨治療院の藤本です。

 

前回は、酸素カプセルが身体に効く仕組みとして、

気圧が上がることで血液中に直接溶け込む溶解型酸素が増え

それによってより多くの酸素が身体中の隅々にまでに行き渡る様になる、というお話をしました。

 

この説明をして差し上げると、患者さんからよく、

アスリートが行っている高地トレーニングと同じ様なもの?

という質問を受けることがあります。

 

カプセルの中では気圧を高くするのに対して、高地トレーニングは、逆に気圧の低い高地に行ってトレーニングをするというものです。

気圧の低い高地では酸素も薄い状態になっています。

酸素が薄い中でトレーニングをすると、より多くの酸素を取り込もうと、酸素を運搬する役目の赤血球が増加します。

赤血球の増加は高地から降りて来てもしばらくの間はその状態が持続しますので、

酸素濃度が通常である環境下に戻ったら、しばらくは、赤血球が増加している分より多くの酸素が体内を運搬されるので、パフォーマンス・アップにつながる、

というのが高地トレーニングの仕組みです。

 

酸素を運搬する赤血球の数を増やすのか(=高地トレーニング)、

赤血球で運搬される以外の溶解型酸素増やすのか(=酸素カプセル)、

という点で両者は異なります。

当院の酸素カプセルは、気圧を上げることはもちろん、酸素濃縮器が設置されていて、カプセル内に濃縮酸素が送られていますので、より良い効果が期待できます。

 

酸素を多く取り込む、という説明をして差し上げると、もう一つ、時々受ける質問に、

酸素を多く取り込むと活性酸素が発生しませんか?というご心配があります。

 

環境や食生活の悪化ストレス社会といった要因で、体内で発生した活性酸素身体を酸化させて傷つける、というお話はよく耳にするところだと思います。

酸素の働きは前回お話しした通りですが、実は、通常の代謝活動の中でも、消費した酸素約2%は活性酸素に変化しています。

つまり、通常でも一定の割合で活性酸素は発生しているのです。

そして活性酸素は、細菌や異物を分解する免疫的な働きを担ってくれています。

また、発生した活性酸素は、体内の抗酸化酵素によって適度に処理される仕組みもあります。

問題は、過剰なストレスや生活環境・生活習慣の乱れによって、活性酸素が過剰に増えることや、身体の抗酸化機能が落ちることにあります。

 

酸素カプセルは、不必要に活性酸素を発生したり、過剰に発生させる様なことはありませんのでご安心ください。

 

酸素カプセルがどのようにカラダに効くのか、という仕組みを二回に渡って紹介させて頂きました。

ご興味を持たれた方、疲れが取れ難い、コンディショニングとして利用したい、などといった方々、是非一度お試しください!!

 

 

芝公園整骨施術院・鍼灸院・整体院
〜首、肩、腰の痛みや交通事故施術〜
スタッフ全員が経験豊富な国家資格者です♪
お気軽にお問合せ下さい♪♪
東京都港区芝2-8-13KITAハイム芝201
03-6400-3511

酸素カプセルはどのように身体に良い?①

2021.10.12 | Category: 健康情報,酸素カプセル

こんにちは。芝公園整骨治療院の藤本です。

 

当院に設置されている酸素カプセルは多くの方にご利用いただいておりますが、

既にご利用いただいている方からも、

未だ利用された経験はないけれども興味のある方からも、

『そもそも酸素カプセルはどのような仕組みで身体に良いの?』

という質問を頂くことがあります。

 

酸素カプセルは、写真の様なカプセルの中に入って頂き、

扉をしめて密閉した状態で内部の気圧を上げ

後はゆっくりとお休み頂く、というものです。

当院の酸素カプセルの特徴や、酸素カプセルがどのような事に効果があるのか、

については当院HPをご参考にして頂き、

ここでは、気圧が上がることと酸素の取り込みの関係についてお話したいと思います。

 

通常、私たちが呼吸によって吸い込んだ空気は肺に入り、『ガス交換』が行われます。

つまり、肺の中で、吸気によって取り込まれた空気の中から酸素血液中に取り込まれ

代わりに体内で増えた二酸化炭素が血液中から肺に、そして肺から体外へと呼気とともに排出されます。

血液中には、液体成分の中に、赤血球白血球血小板といった血球が流れています。

通常、私達が生活している1気圧の状態の中では、

肺から血液中に取り込まれた酸素のうちの99%以上が赤血球と結びつくことによって身体の隅々まで運ばれており(これを結合型酸素と言います)、

血液の液体中に直接溶け込む酸素(これを溶解型酸素と言います)は1.5%ほどと言われています。

ところが、身体に気圧をかけることで血液中に直接溶け込む溶解型酸素が増えます。

それによって、より多くの酸素が体内に取り込まれ、血球が通過しづらい毛細血管の隅々にまで酸素が行き渡りやすくもなります。

 

私たちの身体を構成している細胞は、酸素を使って糖を分解しており、これが熱エネルギータンパク質の生合成エネルギー、あるいは筋収縮のエネルギーとなっています。

ですから出来るだけ効率よく、より多くの酸素を取り込むことで、疲労回復やケガの回復の促進、コンディショニングに効果が期待できるという訳です。

 

これが酸素カプセルが身体に効いてくる仕組みです。

いかがですか? ご興味をお持ちいただけましたでしょうか?

 

疲れが取れない、ケガの回復が遅い、などなど、是非一度お試しください!!

 

上記の様な説明をさせて頂くと、患者様からよく聞かれる質問があります。

次回はそのよくある質問についてお話をしたいと思います。

 

 

芝公園整骨施術院・鍼灸院・整体院
〜首、肩、腰の痛みや交通事故施術〜
スタッフ全員が経験豊富な国家資格者です♪
お気軽にお問合せ下さい♪♪
東京都港区芝2-8-13KITAハイム芝201
03-6400-3511

吐くときは鶴 吸うときは亀

2021.10.06 | Category: 健康情報

こんにちは。芝公園整骨治療院の藤本です。

 

太極拳や気功法など、中国には古くから様々な健康法、養生法が伝わっていますが、

中国の古い養生法や鍛錬法の中では、いわゆる呼吸法のことを「吐納」と呼んでいます。

「吐納」とは、「吐古納新(とこ、のうしん)、つまり、「古きをして、新しきをめるという意味です。

この「吐納(呼吸法)にも様々な種類や方法がありますが、

呼吸法の要領を表す言葉に「吐鶴納亀(とかく、のうき)という言葉があります。

「吐くときは(の様に)、納める(吸ときは(の様に)という意味です。

これは主にいわゆる腹式呼吸要領について言ったものですが、どういうことかと言いますと……;

 

腹式呼吸で吐くというのは、腹部を凹ますことによって横隔膜が上がり、それによって胸郭が狭まることで肺の空気が吐き出されます。

その際、お腹は、少し窮屈になったズボンやスカートを穿くとき時の様に、腹部を四方八方から凹まします。

それに伴って頭頂部と尾骨とが引っ張り合う様に、脊柱が縦に引き伸ばされ、上体が伸ばされる様になります。

その様をちょうど鶴が伸びをしている様子に例えたのが「吐鶴」という言葉です。

一方、腹式呼吸で吸う(納める)というのは、横隔膜が下がることで胸郭が広がると同時に、横隔膜によって押し下げられた腹腔が四方八方に広がります。

その際、尾骨を納めて肛門を引き締め、目線はやや臍を見るようにし、脊柱をゆるめて背中や腰部まで十分に膨らむようにします。

少し丸まるようになる(ほんの少しです。猫背はいけません)その様を、甲羅を背負った亀に例えたのが「納亀」という言葉です。

 

「吐」「納」という言葉は、「呼」「吸」という言葉に比べて、単に鼻や口を通じて空気出し入れするというよりは、もう少し身体の深いところから、そして深いところへの気の出し入れをイメージさせてくれる気がします。

の姿で例えながら身体全体でしっかりと深い呼吸を行うことを表現しているのでしょう。

 

中国の呼吸法には多くの方法や種類があり、行い方も様々です。

紹介した様な腹式呼吸もあれば、武術などでは逆腹式呼吸も重視されよく行われます。

からってから方法もあれば、くのもうのもじてから、という方法もあり、

目的や呼吸法を練習する人の身体の状況に応じて使い分けたりもします。

に五臓六腑に対応した特定発声を行いながら吐いて臓器を刺激する、などといった方法もあります。

中国の養生法以外にも、ヨガ呼吸法や、呼吸法など、呼吸法には様々な方法があります。

 

現代人は呼吸が浅くなりがちだと言われており、様々な不調の原因にもなります。

ご自分の目的や状況に合った呼吸法を見つけて、出来ればはじめは一度きちんと学んでみると良いと思います。

当院スタッフ・西村による呼吸に関するブログ(8月27日、9月14日ブログ)もお役に立つと思いますので非参考にしてみてください!!

 

 

芝公園整骨施術院・鍼灸院・整体院
〜首、肩、腰の痛みや交通事故施術〜
スタッフ全員が経験豊富な国家資格者です♪
お気軽にお問合せ下さい♪♪
東京都港区芝2-8-13KITAハイム芝201
03-6400-3511