TEL LINE ネット予約

筋トレもやり過ぎには注意!? | 芝公園・浜松町・赤羽橋・三田 芝公園整骨治療院

Blog記事一覧 > 筋トレ | 芝公園・浜松町・赤羽橋・三田 芝公園整骨治療院の記事一覧

筋トレもやり過ぎには注意!?

2022.08.13 | Category: 健康情報

こんにちは。芝公園整骨治療院の藤本です。

 

最近、『筋トレをやり過ぎると死亡リスクが高まる』という話が話題となっていますね。

ネットやTVの番組でも報じられていたので目にした方も多いのではないでしょうか。

 

東北大、早稲田大、九州大の共同研究グループによる研究結果として、

筋トレ130時間以上行う人は、筋トレを行わない(週に0時間)人に比べて、心血管疾患発症リスクがんリスク死亡リスクなどが高まる、という驚きのデータが示されました。

 

もちろん「筋トレが危険だ!」と言っているのではありません。

運動嫌いの人は、これを「運動をしない口実」にはしないようにしてくださいね(笑)

同研究データでも、週30分~60分程度筋トレ長期的続けたには、上記の様な疾病発症リスク死亡リスクは、筋トレを行わない人と比べて、いずれも10~17%少なかったというデータが示されています。

週130時間超えた場合に、一転して、リスク増加する(糖尿病リスクは例外)、ということです。

ただ、糖尿病発症リスクについてだけは、週30分~60分程度の筋トレはもちろん、週130時間を超えても、筋トレ時間(/週)に比例してリスク減少していたようです。

(※糖尿病に対する筋トレの効果については2022/7/5日ブログもご参照ください。)

 

研究報告の中では、今のところ、筋トレ週130時間以上行うことによる疾病発症リスク増加原因不明とされています。

仮説の一つとしては、強度の高い運動を過度に行うことによって活性酸素、それが悪影響するのではないか、という見解もあるようです。

(※活性酸素については、2021/10/13ブログ、2022/3/2ブログをご参照ください。)

 

今回の研究データでは、筋トレの「一週間あたりの時間数」だけが示されています。

筋トレ内容負荷(強度)、あるいは年齢層ごとの違いなどについては言及が無いので、週あたりの時間数だけでは一概に言えない部分もあると思います。

但し、やはり「過ぎたるは猶及ばざるが如し」という訳の様です。

 

以前のブログ(4月27日ブログ)で紹介した『ロジカル筋トレ』という本には、

筋トレは、その目的明確にし、目的・目標った内容強度(負荷)・頻度、そして正しいやり方(フォーム)で行うことが大切であるとありました。

一方で、何キロ挙げた、とか、何回行ったという回数セット数目標(目的)にしてしまい、正しいやり方(フォーム)を崩してまで無理してやるのは良くないともありました。

おそらくこれは筋トレに限らず、有酸素運動やストレッチ、ヨガやダンス、或いはゴルフの練習など、他のあらゆる運動についても言えることでしょう。

 

コロナ禍がはじまって以来、座りっぱなしや運動不足の方が問題になりがちです。

一方で、一念発起して運動をはじめる方もいらっしゃるかと思います。

軽くこなせる程度の運動を、楽にこなせる量(時間、回数)だけ行っても、健康増進にはあまり効果がないかも知れません。

しかし、やればやるほど効果があると思って闇雲やり過ぎてもまた逆効果のこともあるということです。

「加減」というのは難しいですが、

是非、現在のご自分の体力、そしてご自分の目的・目標に合った、適切な運動を見つけ、行ってください。

 

 

芝公園整骨施術院・鍼灸院・整体院
〜首、肩、腰の痛みや交通事故施術〜
スタッフ全員が経験豊富な国家資格者です♪
お気軽にお問合せ下さい♪♪
東京都港区芝2-8-13KITAハイム芝201
03-6400-3511

トレーニングは論理的に

2022.04.27 | Category: 健康情報

こんにちは。芝公園整骨治療院の藤本です。

 

コロナ禍になって、健康のために運動をはじめた、という方は多いのではないでしょうか。

筋トレブームでもあるようで、某NHKでも一時期盛んに筋トレ番組が放映されていました。

しかし、運動を続けていてもなかなか効果を感じにくい、という方や、

反ってどこかを痛めてしまった、といった方もいらっしゃるかと思います。

当院の患者さんの中からもそういった声を聴くことがあります。

 

そういった方に是非ご参考にして頂きたいのが、『ロジカル筋トレ』(清水忍著/幻冬舎新書)という本です。

 

この本の趣旨としては、

①先ず、筋トレを行う目的はっきりとさせること。

②そしてその目的ったやり方メニューを行うこと。

③更に、トレーニングを行うに当たっては、必ず正しいフォーム(姿勢)で行うこと。

などが挙げられています。

何キロ挙げられた、という重量や、回数セット数を目標にして、

姿勢してまで負荷を挙げたり、やり易やり方間違った姿勢で回数をこなしても、

本来目的とする十分効果得られないばかりか、ってカラダ故障につながる、ということです。

詳しい(正確な)ことは、実際に本書をご購読頂いて、皆さんのトレーニングのご参考にして頂ければと思います。

 

本書は、タイトルにある通り、主に「筋トレ」を軸に書かれていますが、これは筋トレに限らない様に思います。

当院の患者さんでも、ジムはもちろん、ヨガ太極拳に真面目に通っているけれども、なかなか思うような効果が感じられない

むしろ、その練習で、など、のどこかしらに不調を訴える方も少なくありません。

そんな方にも、上に挙げた3つの要点は参考になるのではないかと思います。

ヨガ太極拳の各動作姿勢意味目的は何か?

それに合ったしい姿勢動作できているか?

そして、それらを練習するご自身の目的は何で、その目的今のご自身のお体状況った負荷強度で練習ができているか?

そんなことを見直してみると、より効果を得られ易いのではないでしょうか?

 

運動をしている人にも、これからはじめようと考えている人にも、参考になる一冊ではないかと思います。

興味のある方は是非ご一読ください。

 

 

芝公園整骨施術院・鍼灸院・整体院

〜首、肩、腰の痛みや交通事故施術〜
スタッフ全員が経験豊富な国家資格者です♪
お気軽にお問合せ下さい♪♪
東京都港区芝2-8-13KITAハイム芝201
03-6400-3511