TEL

「気」を使ってストレス遮断! | 芝公園・浜松町・赤羽橋・三田 芝公園整骨治療院

ヘッダー

「気」を使ってストレス遮断!

2016.07.10

{平成の魔法使い}こと栃内寿則がこっそり教える「健康のトリビア!」

今回は、「気」を使ってストレス遮断!
と題し、あなたの心の闇に迫ります。

ストレス02 

ストレスは現代病とか、文明病などと言われ久しいですが、ストレスの本当の意味を知っている人はどの位いるでしょうか?
ググってみると・・・、「ストレスの概念は一般に、1930年代のハンス・セリエの研究に起源を持つとされ、この文脈では、精神的なものだけでなく、寒さ熱さなど生体的なストレスも含む。ストレスが健康に影響を与える・・・。」とありました。

巷では、リラクゼーションサロンなどの宣伝コピーで「ストレス遮断」の文字をよく目にするようになってきました。が、しかし「ストレス」とは、いったい何者なのでしょうか。

答えは至極明快。
「ストレス」とは、あなたの価値観にそぐわないモノ。
許せるモノ以外!と言った方がしっくりくるかもしれません。そこには思考的なモノのほかに、五感的なモノも含まれます。
ストレスになるモノを「ストレッサー」と表現されます。
例えば「室温」。
快適と感じる「温度と湿度」以外、その人にとっては全ての「温度と湿度」がストレッサー、不快でしょう。
人が感じる快適とは千差万別。体調や感情でも感じ方は異なるものです。

対人的にはもっと複雑です。
「生理的にイヤ!」と言う言葉を耳にしたり、自分で口にしたことがありませんか?
良い人なのは分かる。自分に害がないことも分かっているが「生理的にイヤ!」って具合に!
この場合、この人は自分にとってストレッサーとなってしまいます。人畜無害であってでもです。
また、逆に考察すれば「ストレス」と、いわゆる「人の器」とは真逆のベクトルを示す?と言い換えることができるのでは?・・・あくまでも私的見解ですので悪しからず。
ともあれ、「ストレス」にあがなうには、複数の妥協点を設定し心を広く穏やかに保つことが求められているように感じる今日この頃です。

では、感じてしまった「ストレス」をどうすれば良いのか。
方法は2つです。
1、ストレッサーを排除する。
2、ストレスを遮断する。
ドクターに意見を求めると決まって1、を選択し、こう答えます。
「仕事が原因なら転職しましょう。」
「連れあいが原因なら離婚しては?」

ストレス01

日本社会が原因なら亡命でもしますか?どれも「今すぐ」とはいかず現実的ではありません。
では、2、を選択した場合の方法論として今回の本題に入っていきましょう。

「ストレス」は頭で感じます。足かせになっているものは価値観です。
言い換えれば、考え方、見え方一つでストレッサーは影を潜めるとは思いませんか?
しかし人は、そう簡単に価値観をスイッチできるものではありません。
生まれ育った環境や地域の慣習。親や友達方の価値観にも感化されるでしょう。
何より考え方を変えることほど難しいことはないこともよく理解しているつもりです。

ではどうしたら良いのか?
「ストレス」を感じているのは頭です。
頭から「ストレス」を抜いてしまえば良いのです。
転職も離婚もせず、日本に住み続けたいならぜひこの方法をマスターしてください。

1、静かなところで、なるべくリラックスできる姿勢になってください。背もたれに深く腰掛けるか仰向けに寝ることができればベターです。
2、おへそを隠すように両手をお腹に置きます。
3、男女の「気」の流れを意識で追いながら、これに呼吸法を合わせていきます。もちろん胸呼吸です。
4、次に、好きな景色を思い浮かべます。楽しかった思い出でも良いです。よりリアルに動画で思い描きます。異世界でも構いません。猫耳、ゴスロリ、魔法少女も出演OKです。(笑)

異世界01

5、心を落ち着け、ゆっくりしたペースで呼吸しましょう。1分間に1回の呼吸が理想です。
 ※理想の呼吸は3:1の割合が良いとされています。15秒かけて吸い、45秒間吐く。これで1分。

3分~5分間行うことで見える世界が違ってきます。
はじめの内は難しいですが、段々と慣れて行きます。

そんなこと面倒くさいという方は、私、栃内にご用命ください。
治療的に「ストレス遮断法」を施術いたします。
切れ味、効果とも多くの皆さまから好評をいただいている神技が体感いただけます。

次回は、「気」をブーストする!
気07

と、題して「気」を増幅する簡単な方法を紹介していきます。
ご期待下さい。