TEL

【鍼灸】足のむくみ改善コース | 芝公園・浜松町・赤羽橋・三田 芝公園整骨治療院

ヘッダー

【鍼灸】足のむくみ改善コース

2014.11.09

鍼灸でのむくみの改善のご案内です。

足のモデルは、わが院の自称クロスバイカー猪股先生です。

最近、クロスバイクで来てるから足きついんですよね~、とのことこと。

以下、筋肉と刺鍼部位、効果を交えて気持ちよさを加えて説明いたします。

まず赤々としているのは赤外線です。熱の効果が深部まで伝わり、

血管を拡張し、血流を促します。

 

筋肉は、前脛骨筋。自転車のペダルをぐっとこぐような動きで働きます。

女性では、ハイヒールはいてるとずっと力が入ってますよね。

よく疲れます。刺鍼部位では、足三里といって

松尾芭蕉の句の中にもでてくる、有名なつぼです。

とにかく力が入る場所なので、ほぐれた後は、嘘のように軽くなります。

zenkei

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きまして

短腓骨筋…足の縦アーチ、いわゆる偏平足かどうか。

長趾伸筋…曲げ伸ばしのバランスをとってる筋肉です。

長母趾屈筋…いわゆる攣る(つる)のはこの筋肉です。

刺鍼部位は、三陰交、漏谷。月経がきついときに使われるツボで、やはり流す役目があります。

内に反る動きが楽になるので、あれ?いつもより動く~ってのがわかりやすいです。

ashisannri

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヒラメ筋、腓腹筋

言わずと知れた有名な筋肉です。

もうここをやってください!というかたがほとんどです。

承筋、承山というツボです。大腸の動きもよくすると言われてます。

hifuku

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっとわかりずらい写真ですが、

足の指の間に刺してます。足の指の動きを改善します。

また内側に反らせる、かかとの骨よりちょっとしたの方に打ってます。

実はすんごい効きます!刺激量が強い、強すぎる!ので希望される方のみ打ってます。

  sokkotu

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これ、全部で両足で30分くらいでした。

ほぼすべての筋肉に電気刺激をあたえ、

血流量を増やし、筋肉を緩めました!

ふにゃ~っと猫っぽい声をあげて、お尻を高く上げてから、ごろんと起きた

猪股先生は「ふわ~すごい寝れました。脚がすんごいかるいです~」と

びっくりしてました!

この冬、どうしようもない辛い足でどうぞお運びください。

下肢、全ての筋肉にアプローチをして、いままでにない軽さを提供させていただきます!

 

 

銘苅最近ブラック