TEL

地元堪能 食事編 | 芝公園・浜松町・赤羽橋・三田 芝公園整骨治療院

ヘッダー

地元堪能 食事編

2013.10.01

みなさん こんばんは。 藤井です。

先週はお休みをいただきまして、皆様には感謝と共にご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

 

う~ん、堅いなw

 

さて、私の地元は院長と同じで大分県です。

そして、やはり地元は美味いのです。

食事もお酒も最高です。写メ38

地元の名物をこれでもかってぐらい食べてきましたよ。

 

まずは大分のブランド魚、「関サバ」と「関アジ」です。

サバを刺身で食べたことある方は少ないとは思いますが、「関サバ」ならば生で食せるのです。

写真の左側が「関サバ」右側が「関アジ」。

一尾ずつの刺身盛りは初めてだったのでなんかうれしかったw

 

そして、大分のブランド牛「豊後牛」。「ぶんごぎゅう」と読みます。写メ39

そのステーキをいただきました。

塩とカボスで食べるのがさっぱり目で美味しかったです。

「豊後牛」は食べるの初めて。

ブランド牛ってのはやっぱり美味しいものなんですね。

 

そのほか、「鶏天」、「鯵寿司」、「だんご汁」など郷土料理が並ぶ夕食になりました。

「鶏天」はその名の通り鶏の天ぷらです。から揚げじゃありませんよ。ポン酢とからしをつけて食べるのが地元のスタイルです。

「鯵寿司」はお店によって大きさや形は差がありますが、シャリを覆うように鯵の身が握られているのが特徴。

「だんご汁」はいわゆる「ほうとう」ですが、麺に当たるものが整っておらず厚さもまちまちです。

 

家族5人での食事でしたが、全てがボリューミーで余ったものが私にどんどんまわってくるという。

もうなんかフードファイトのように詰め込んでた記憶がw

 

絶対この帰省で太ったと思います。

でも美味しい物を心行くまで堪能できて幸せな帰省でした。