TEL

バレーボール治療 | 芝公園・浜松町・赤羽橋・三田 芝公園整骨治療院

ヘッダー

バレーボール治療

バレーボールの基本的な動きにジャンプ動作があります。思い切り跳びだし、そして着地する、ということで膝には大きな負担がかかります。こういった動作を毎日の部活動などの練習にて繰り返していくことによって、膝に疲労が溜まってしまい、ジャンパーズニーという膝蓋靭帯に炎症や断裂を起こすスポーツ障害になってしまうということが多いのです。
他にも足首の捻挫や肩の痛み、アキレス腱の痛み、腰痛、突き指や指の骨折などもバレーボール選手に多い怪我・障害です。

こうした症状の治療は港区芝の芝公園整骨治療院のバレーボール治療にお任せください。骨折などの骨に関する症状はもちろんですが、靭帯や筋肉、骨格の関係で起こるさまざまな症状を効果的に改善できるバレーボール治療をおこなっております。
病院での治療ではなかなか改善しなかったという場合でも整骨院のバレーボール治療で驚くほどに早く改善したという患者様もいらっしゃいます。

港区芝の芝公園整骨治療院のバレーボール治療は、痛みを取り除き今後の再発予防にも努めます。手技療法や物理療法、ストレッチなど組み合わせていきます。部活動、ママさんバレー、クラブチーム、たくさんのバレーボール選手にお勧めしたい整骨院での専門治療です。

院へのアクセス

芝公園整骨治療院
【院 長】伊東 隼作
【住 所】〒105-0014 東京都港区芝2-8-13 KITAハイム芝201
【TEL】03-6400-3511
【駐 車 場】当院用はありませんが、

周りにコインパーキングが数か所ります。

【予 約】予約優先。当日の予約も大歓迎です。
【予約方法】こちらからご予約できます

携帯の方は下記QRコードから
アクセスして下さい

 

大きな地図で見る